沿革

沿革

1995年(平成7年)
群馬県太田市にエーティーエスを設立。
クラブ式天井クレーンのメンテナンスを主業とする。
1996年(平成8年)
天井クレーン性能検査・試験用ウェイト(40t)のリースを開始。
1998年(平成10年)
クラブ式天井クレーンのブレーキ開放装置を開発。
2000年(平成12年)
第21回全国クレーン安全大会(グリーンドーム前橋)に於いて、「これからのクレーンメンテナンス」という題目で研究発表を実施。
2002年(平成14年)
天井クレーン・ランウェイ安全ワイヤーロープ設置用ブラケットを開発。
2006年(平成18年)
荒島工業株式会社(群馬)との経営統合を実施。
2008年(平成20年)
資本金を1,000万円に増資。
「有限会社エーティーエス」の業務拡大により「ATS株式会社」に社名変更。
懸垂クレーン(2.8t以下)標準化の為、NCバンドソーマシンを導入。
2009年(平成21年)
クレーン点検作業の安全向上の為、高所作業リフター(8m)を導入。
2013年(平成25年)
「経営革新新承認事業者」となる。
群馬県技術・新製品開発推進補助金採択事業者となり親鋼支持金具の開発を実施。
クレーンランウェイ用親鋼支持金具/固定金具を開発、販売を開始。
2014年(平成26年)
「ものづくり補助金採択事業者」となり、建設業向け親鋼支柱/親鋼支柱金具を開発。
クレーン点検作業の安全向上の為、高所作業リフター(8m)を導入。
2016年(平成28年)
「小規模事業者持続化補助金 採択事業者」となりホームページを開設。
2019年(令和元年)
トーワエレックス株式会社のグループ会社となる。
山川 春樹が代表取締役社長に就任。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ TEL:0276-56-3861
  • メールでのお問い合わせ